この記事のカテゴリ:Liqueur

スイス・ナイト in 愛媛

2013/04/06

2013年3月21日(木)
三島バル evoevo 19:30~


後援 スイス政府観光局
協賛 大和貿易株式会社
協賛 アガイ商事 ワイン事業部
協賛 ラ・フルール・ブルー http://www.lafleurbleue.jp
協力 三島バル evo evo
協力 蝶野陶器たばこ専門店
主催 Carlos Kawashima Method

スイス・ナイトの第2回目は、3月20日の富山に引き続き四国の愛媛で開催されました。


予約がないと食べることの出来ない三島バル evoevoさん


蝶野裕子さんの手作りのポーチ

この日のウェルカムシガー、Villigeer Premium No.6 ハニーとPremium No.8

会場の三島バル evo evoさんは、今回のスイス・ナイト in 愛媛の現地サポーターである「お髭」こと木花和美氏の行きつけのレストランです。
会場のエントランスでは、地元の蝶野陶器たばこ専門店の4代目の店主である蝶野裕子さんが、この日のために手作りの「スイスモード」のかわいいポーチを用意してくれました。


「お髭さん」こと木花和美氏のあいさつから

ヒュミドールを用意いたしました

会場にはいると奥の壁にはスイスの国旗が掲げてありテーブルにはこれまた瀟洒なスイスの国旗が立っています。(やりすぎ現地サポーター)
よ~く見るとネームカードもワインのコルクに差してあり、すでにテーブルセッティングも完璧に設えてあります。


店内にスイスの国旗を掲げてスイスモード

手にしたポーチの中には、スイスの名門ビリガー社のVilliger Premium No.6のハニーとPremium No.8。
これは、ウェルカム・シガーということでみなさんと一緒に楽しみました。

ウェルカムのスパークリングワインをサーブ、クリスタルブルーの鮮やかなラ・フルール・ブルーは、こんな小粋な宴の場を盛り上げてくれます。
地元ワイン会の有志が、多く集まったこの日は、初めて見るブルーのスパークリングワインにみなさん目が点なっていました。
ここで、今回の現地サポーターの「お髭」こと木花和美氏から簡単な挨拶があり、最初のアミューズの一皿が運ばれてきました。


ラ・フルール・ブルーで、乾杯!

最初の一皿は、新じゃがとポルチーニ茸のキッシュ

また、ワイン好きという女性からは、「スイスでは森林浴を楽しみながらきのこ狩りをする風習もあるのよ」
まさに、自然との対話を楽しんでいるかのような生活が創造できます。
ここで、スイスの白ワイン、Steibangler(シュタイバングラー)の登場です。
前菜は、生ハムに春野菜を添えたラクレット、これが、炭酸を思わせるかのようなこのスイスの白ワインにとっても合いました。


テーブルにもスイスの国旗を設えて

春野菜にスイスのチーズを添えて、ラクレット風

赤ワインは、スイスの有機ワイン、シュタイシュライファー

次は、スイスの赤ワインのお披露目です。ちょっと幾何学的な文様のエチケットから注がれるとほのかに香るガーネット色の無農薬の有機ワインはどんなお味なのでしょう?
メインには、evo evoのシェフのこだわりが、スイスのワインを使って煮込んだビーフシチューとスイスのチーズを使ったポテトグラタン添えに表れています。
「この濃厚な味にピッタリだね?」「さすが、evo evoさんだよね、ここまで徹底していると!」
あっちこっちのテーブルからそんな声が、聞こえてきました。


スイスワインで煮込んだビーフシチュー

ホワイトチョコレートを使ったエスプーマと苺のシャーベットにチョコレート・スフレも

「私は、このホワイトチョコのエスプーマってのを楽しみにしてるんだよねぇ?」
「あら、私は、苺のシャーベットよ」

そんな会話を聞いてるとおもむろにお髭が、立ち上がって「みなさん、蝶野さんのお手製のポーチに入ったVvilligerは、いかがでしたか?」
「だあれ?あのひと?」「あら、知らないの?」「この辺じゃ、有名な人よ」
「夜毎、あっちこっちのバーで葉巻をくわえてるって」
「おいおい、葉巻をくわえてるだけぢゃないよ、ちゃんと吸ってるよ」


葉巻のことなら私にお声をお掛けください、とシガーマネージャーのお髭さん

すっからかんのスイスワイン

「すいませえ?ん、この葉巻、吸うところが切れているんですけどぉ?」奥の着物美人から
「それは、いつでもどこでも試せるようにとVilliger社ならではのうれしい心遣いですよ」
「そうなんだ?、着物にも似合うかしらん?」
「それは、もちろんでごぜぇますだ」
「こんな感じかしら?」
「お似合いでございますよ」
男性陣は、着物美人に目がいく!


花魁煙管も似合いそうな着物がお似合いの若奥様

そのうち、素顔を掲載してやるっちゃ!

「なんでも似合いますね?」「こうまで様になってしまうなんて」「よかったら花魁煙管なんてのも当店においてますよ」(もちろん蝶野さん!)

「あそこの葉巻入れ?っていうのかい?」「あれは、葉巻の保湿を管理できるヒュミドールという代物ですよ」「あそこのチューブに入っている奴、試してみるかな?」
「お客様、お目が、高いですね?」
「これも吸い口が切れているんだねぇ」
「Villigeer社のドライシガーは、いつでもどこでも気軽に楽しめるように出来ていまして、当店でもシガリロのミニやエクスポートと合わせて売れ筋なんですよ」

何だかんだと盛り上がっていると「お約束」のデザートがお目見えしました。
「すてき?、一皿にこんなに贅沢に!」「う?ん、さすがっ!evo evo!」「無理して来た甲斐が、あったわね?」


コニャックを効かせたトリュフ、スイスのカルマ社のクーベルチュールを使って

女性陣は、デザートに目がない!

蝶野陶器たばこ専門店の店頭

スイスのカルマ社のクーベルチュールをおうちでも味わっていただきました。

関連記事:スイス・ナイト in 富山

2013/04/06    記事ID:21 9709PV

あわせて読みたい:

カリビア〜ンを味わう!バスコ・ダ・ガマ ラム新登場!...
Ahi Nama Tokyoで楽しむ...
ボディショット!シャングリア!...
Bodyshot Cocktail Flavored Little Cigars...
Bodyshot Cocktail Flavored Little Cigars...
Bar Americanにて...
スイス・ナイト in 富山2014...
スイス・ナイト in 富山(予約受付中)...
おとなの遊び心が創りだした「Sake」と「Cigar」のマリアージュ...
美味しい料理と美味しい葉巻を楽しむ...
欧州圏でブレイクしているTABACOSTA社のブランド、COSTA!<br />ニカラグア産のロブストを試そう!...
フロール・デ・セルバ<br />Flor de Selva 生粋のホンジュラス産が上陸!...
フロールデコパン ・ショートロブスト & <br />マヤコレクション・コロナクリスタル...
「パンター (PANTER)」シリーズに新しく、<br />「パンター・シティ・バニラ」Panter City Vanilla登場...
アンティークなシガーカッターで吸い口を切る<br />Don Diego Aniversario Corona...
メハリス、それは伝説になる。<br />MEHARI’S. The Legend...
銀座のカフェのテラス席で楽しむ<br />Black Stoneのチェリーフィルター!...
You and your Panter are inseparable....
横浜中華街でアジオを試しチャイナ!...
凄い奴が市場に登場!!...
イタリアン・ナイトin 富山...
スイス・ナイト in 松山...
イタリアン・ナイトin富山...
スイス・ナイトin松山(予告)...
スイス・ナイト in 富山...
スイス・ナイト in 全国 with Villiger Night<br />「赤」を身につけてスイスを感じる夕べ...
夏は、アウトドアでクオラム Little Qを持って!...
フィリピン産シガーの雄、タバケリア フィリピナス社を訪ねて...
タバコは、嗜好品、でもすべての男は消耗品?...
卓上でスイスの両雄、ビクトリノックスVictorinoxとビリガーVilligerを楽しむ...
今Nighthawks「夜更かしの人々」の中の孤独...
今宵は、冬のショパン(Chopin in Winter)からPhillies Blunt Vanillaを添えて...
ノンアルコール・スパークリングワイン「セレブレCeleble 0.00%」満足度!安心度!100%...

コメント:

K子  41374 コメントID:30
うらやまし?
うらやまし?!こちらのスイス・ナイトもステキですね、次回の訪問地の候補に入れておきます。
evo evo さん、み?んな美味しそうなお料理ばっかり!
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます
(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
category-menu
category-menu
category-menu
イタリアン・ナイトin 富山...
10807
スイス・ナイト in 富山...
10230
スイス・ナイト in 愛媛...
9710
中国茶と楽しむGreat Wall...
8921
ライター:
Carlos Kawashima
システム開発:
伏木彰───SESSION-2
デザイン:
伏木彰───SESSION-2
LifeMark管理者ログイン

Car(1)
Lifestyle Goods(2)
Liqueur(14)
Cigar(31)
Pipe(1)
Chocolate(1)
Canes(1)
Interview(3)
Column(9)
2012年の記事
2013年の記事
2014年の記事
2015年の記事
2016年の記事